CHARACTER

好奇心旺盛な新米ハンター

エリカ・アンバー

ROLE
サポート

開拓民よりもはるか昔に惑星に移り住んだエルフと呼ばれる種族の末裔。 幼い頃戦争に巻き込まれ孤児となったが、寒村の教会に住む夫婦に 保護され育てられた。 素直な性格で、少しおっとりしており、口数はどちらかというと少ない。 何事も判断がワンテンポ遅れ気味。だが、一度決めた後の意思は固い。 いつも側にいる小型モンスターのエルを家族の一員として可愛がっている。 きれい好きでお風呂が大好き。 新しい発見、体験という事に特に心が躍り、生を実感している。 心の奥底で、いつも世界中を旅したいと思っている。 性的興奮を感じるとナニ・・かが生えるという身体的特徴がある。

「……私は、ハンターになります」

豪快奔放な姐さんハンター

ルビー

ROLE
アタッカー

ハンターギルドで「紅い爪」の異名を持つ名うてのハンター。 腕の立つカッパー、コンゴーというお供を連れている姐さんリーダー。 4人チームを組む際は、あと一人傭兵を雇っている。 右腕はモンスターに食われて失われたため、火炎放射機能付きの義手を 身に着けている。 ハンターギルドを大きな家族のように思っていて、 周囲からの信頼も厚いが、ルビー自身突出した能力のため、 足を引っ張らずに組める仲間は少ない。 大暴れするためか、その分高カロリーな食べ物を好む傾向があり 丸焼き肉や、濃い味のヌードルが大好物。 「だべなぁ」「○○すっぺ」など喋り方に独特の訛りがある。

「この凄腕ハンターのあたいが、快刀乱麻の如く解決して見せるべよ!」

孤児達を育てる“元ハンター”のシスター

ディアナ

ROLE
メディック

かつて弓使いのメディックとして伝説のハンターと呼ばれていた。 戦災孤児となった幼いエリカを保護し、義理の母親として彼女を育ててきた。 今はスニー村の教会でシスターとして平和を祈る日々を過ごしつつ、 引き取った孤児達の母親代わりとなっている。 子供には甘いが性欲は強い。

「主よ……どうか、私に大いなる加護をお与え下さい」

過去に苦しむ熟練ハンター

ジェイド

ROLE
トラッパー

驚異的なエイム力を誇る伝説的トラッパーだったが、 長年にわたり人の死を見過ぎたため、トラウマを抱えてしまい 引き金を引けなくなってしまった。 両手が血に染まった悪夢で目を覚ます事が多い。 今は逃げ腰ハンターになってしまっている。

「……せめて、俺が弔ってやるよ──」

研究所で保護された謎の少年

スワン

ROLE
???

とある研究所にとらわれていた所をエリカ達に保護された少年。 物心のつく頃には研究所にいたため、研究所での冷たい無機質な思い出しか ないスワンだったが、初めてふれるエリカの義母、 ディアナの温もりに愛情を覚える。

「僕が……みんなを護るからっ――」
CLOSE
CLOSE
CLOSE