BaseSon

  戦国†恋姫X  Updated 2016/6/30

■ 戦国†恋姫X アップデートプログラム(Ver1.5)ダウンロード ■

『戦国†恋姫X』のプログラムバージョンを
1.0〜1.4から1.5にアップデートするプログラムファイルです。

「一部シーンにてボイス再生時にBGM再生が停止してしまう」という
不具合に対処した別バージョンのVer1.2bをVer1.4からは内包致しました。

■アップデート内容
●Ver1.5
 ・一部シナリオにおいてオートモードでの文字送りに通常より
長い時間がかかってしまう不具合を修正しました。
  ・一部音声の不具合を修正しました。

Ver1.5にはVer.1.1〜1.4の内容も含まれております。
以前のアップデート内容についてはこちらをご覧ください。


■ご使用方法
上記のリンクから「sengokuX_ver1.5_update.exe」をダウンロードして、
ダブルクリックなどで実行していただくとアップデートプログラムが起動します。

アップデートプログラムのダウンロード時や実行時に
お使いのアンチウイルスソフト等の警告が表示される場合がございますが、
内容に問題はございませんので、そのまま実行してください。

Windows8やWindows10環境において、アップデートプログラムの起動時に
「WindowsによってPCが保護されました」と表示される場合は、
「詳細情報」をクリックした後、「実行」をクリックすれば
アップデートプログラムが実行されます。


■アップデートプログラムが正常に動作しない場合
こちらのリンクからZIPファイルをダウンロード後、解凍すると
中にアップデートプログラムにて追加されるパッチファイルが2つ入っておりますので
2つともそのままゲームインストールフォルダ内に
直接コピーしていただければアップデートが適用されます。
(以前のアップデートを適用済みの場合、同名ファイルがありますが上書きしてください)



【戦国†恋姫X】トラブルシューティング

ゲームのインストール時や起動時に発生する可能性のある不具合とその対処法については、
こちらのリンクから別ページにまとめております。


  あっぱれ!天下御免 Updated 2012/1/23

■ あっぱれ!天下御免 アップデートプログラム(Ver1.03)ダウンロード ■


『あっぱれ!天下御免』のプログラムバージョンを
1.00〜1.02から1.03にアップデートするプログラムファイルです。


■アップデート内容

●Ver1.03
 ネット認証の期間が終了しましたので、認証を解除する為のパッチを同梱致しました。
 それ以外の部分は、Ver1.02と同様になっております。

●Ver1.02
 一部の環境において、ゲーム内設定からフルスクリーンモードに変更した際に、
 画面が真っ白になりゲームが進行できなくなる問題に対応致しました。
 また、画面の最大解像度が1280*720未満の環境においても、
 フルスクリーン時に画面を縮小して表示する機能を追加しました。


このアップデートプログラムを適用しましても、ゲーム本編の内容は特に変更されません。
また、本編のセーブデータに影響を与える事もございません。
なお、1.02には1.01の内容も含まれています。

●Ver1.01
ゲーム内の「おまけもぉど」(※)から「あっぱれ!大富豪」への
リンク ボタンを押した際にジャンプするURLを変更します。
「あっぱれ!大富豪」を遊ばれる前にこちらの適用をお願い致します。

※「おまけもぉど」は本編ゲームを一度クリアした後でないと選択できません。


■ご使用方法
上記のリンクから「tenkagomen_100to103.exe」をダウンロードして、
ダブルクリックなどで実行していただくとアップデートプログラムが起動します。
詳しくはこちらをご覧ください。

■補足
アップデートプログラムをご使用いただいた際に「Ver1.02のみ適用が失敗してしまう」という
ご報告を数件いただいておりますが、Ver1.03の中にVer1.02の内容が含まれておりますので、
Ver1.03が正常に適用されておりましたらVer1.02は適用されていなくても問題ございません。

ご確認の方法と致しましては、ゲームフォルダ内の「Tenka.exe」というファイルの容量を見ていただき、
そちらが1.70MBであればバージョン1.03が適用されております。
(※ 上記のうち「.exe」の部分はWindowsの設定によっては表示されません ※)


  真・恋姫†無双 Updated 2014/7/4

■ 真・恋姫†無双 Windows8対応パッチ ダウンロード ■

Windows8の環境においてゲーム起動に失敗してしまう場合に適用していただくパッチプログラムです。
※問題無く起動できる環境におきましては適用していただく必要はございません。

■ ご使用方法
上記のリンクから「shin_koihime_win8_patch.exe」をダウンロードして、
ダブルクリックなどで実行していただくとパッチプログラムが起動します。
詳しくはこちらをご覧ください


※ 上記のうち「.exe」の部分はWindowsの設定によっては表示されません ※

「真・恋姫†無双」及び「真・恋姫†無双【新装版】」のどちらにも適用できます。
※ダウンロード販売版には対応しておりません。



■ 真・恋姫†無双アップデートプログラム(Ver1.02)ダウンロード ■ 

『真・恋姫†無双』のプログラムバージョンを1.00および1.01から1.02にアップデートするプログラムファイルです。
真・恋姫†無双 【新装版】は最初からVer1.02になっておりますので、こちらのアップデートは必要ございません。

※上記アップデートプログラム 「shin_koihime_upto102.exe」が
一部アンチウイルスソフトにて「不正なファイルの可能性有り」と誤検知されてしまうとの事で、
サーバー運営会社からの要望により公開を中止しております。
  こちらの修正ファイルをご希望の方は、お手数ではございますがこのページ下部のメールフォームよりご連絡をお願い致します。


■アップデート内容

●Ver1.02
セーブデータをロードした際に、本来そのシーンで再生されていたものとは
違うBGMが再生される場合がある不具合を修正致しました。
なお、Ver1.02にアップデートされましても、それまでにセーブされました、
既にBGMの再生に不具合が生じているセーブデータをロードした際には、違うBGMが再生されます。
その場合は、一度BGMが変化するまでゲームを進めていただいてから、セーブ&ロードを行ってください。

なお、Ver1.02にはVer1.01の修正内容も含まれております。

●Ver1.01
一部の環境において、戦闘パートで将軍選択→軍師選択→陣形選択を終えて
「準備完了」から「出陣」を選んだ際にランタイムエラーが発生する不具合を修正しました。

※上記の不具合が発生しない環境においては、アップデートの必要はございません。

■ご使用方法
上記のリンクから 「shin_koihime_upto102.exe」をダウンロードして、
ダブルクリックなどで実行していただくとアップデートプログラムが起動します。
詳しくはこちらをご覧ください。



【真・恋姫†無双】トラブルシューティング

ゲームインストール時に発生するトラブルの具体例とその対処法はこちらをご参照ください。

ゲーム起動時に発生するトラブルの具体例とその対処法はこちらをご参照ください。

なお、ゲームが起動しない場合やゲームの動作がおかしい場合は、
製品同梱のDirectX9.0cのインストールと、各種デバイスドライバの更新をお試しください。

また、サポートのお問い合わせの際には、製品マニュアルの「お問い合わせ先」ページを
ご確認いただきまして、記載された手順に沿ってお問い合わせいただきますよう
何卒お願い申し上げます。



【真・恋姫†無双】対応ビデオカード(チップ)について

「真・恋姫†無双」の動作にはDirectX9.0cに対応したビデオカード(チップ)と
DirectX9.0cに対応したデバイスドライバが必要となります。

弊社にて確認した各ビデオカード(チップ)の動作状況を以下に記載します。

チップメーカー名
動作不可
最低限動作可(※1)
推奨(※2)
nVidia
Rivaシリーズ以前
Geforce2シリーズ
Geforce4MX等の廉価モデル
nForce
nForce2
Geforce FX5200以降
ATI(AMD)
Rageシリーズ以前
Radeon 7000シリーズ
Radeon 8000シリーズ
Radeon VE
Radeon 9500以降
intel
i815(82815)シリーズ以前
i845G(82845)〜i865GE (82865)
i945G(82945)以降
S3(VIA)
Savage4シリーズ以前
ProSavageシリーズ
Chromeシリーズ以降
SiS(※3)
SiS300シリーズ以前
SiS640シリーズ以前
SiS730シリーズ以前
SiS315
SiS650シリーズ
SiS740シリーズ


※1
こちらに表記しているビデオカード(チップ)はデバイスドライバがDirectX9.0cに対応したものであれば
ひとまずゲームは動作致しますが、チップそのものの性能が低い事や、一部の描画処理を
ソフトウェアエミュレーションで再現する関係上、かなり動作が遅くなったり、画面の表示が乱れる場合がございます。
また、グラフィック性能が低い分、CPUにかなりの負荷がかかりますのでご了承ください。
なお、こちらに表記されているグラフィックカード(チップ)は厳密にはDirectX7〜DirectX8世代の
ハードウェアですので、「真・恋姫†無双」の動作環境を満たしておりません。

※2
おおまかな目安です。こちらに記載されているビデオカード(チップ)をご使用でも、
その他CPU等のスペックにより動作速度が遅い場合もあります。
特に、ノートパソコンや省スペースデスクトップPC等の内蔵型ビデオチップについては
ビデオメモリがメインメモリと共有で使用されている場合が多く、別付けのビデオカードと比較すると
ビデオチップが同じ型番であっても、動作が遅くなる場合がほとんどですので、ご注意ください。

※3
SiS3**シリーズは別付けでのグラフィックチップで、
SiS6**シリーズやSiS7**シリーズはマザーボードのチップセット内に
SiS3**シリーズが内蔵されたモデルとなります。


■ご注意■
上記の表の中で「動作可」となっていても、デバイスドライバが古いバージョンですと
ゲームが正常動作しない場合がございますので、その場合はデバイスドライバを
最新のものにバージョンアップしていただきますようお願い致します。

■対応ビデオカード(チップ)の一覧はこちらをご参照ください。

■使用されているビデオカード(チップ)の型番を調べる方法はこちらをご参照ください。


  恋姫†無双 Updated 2014/7/4 


■ 恋姫†無双 Windows8対応パッチ ダウンロード ■

■ 恋姫†無双【新装版】 Windows8対応パッチ ダウンロード ■

Windows8の環境においてゲーム起動に失敗してしまう場合に適用していただくパッチプログラムです。
※問題無く起動できる環境におきましては適用していただく必要はございません。

■ご使用方法
お手持ちの製品をご確認いただいた上で、上記のリンクから

・(初回版の場合)「koihime_win8_patch.zip」
・(新装版の場合)「koihime_sinsou_win8_patch.zip」

をダウンロードして解凍していただいた後、フォルダ内のパッチプログラムを
ダブルクリックなどで実行していただくとパッチプログラムが起動します。
詳しくは同梱されているテキストファイルをご覧ください。


 ※『恋姫†無双【新装版】』の場合、
製品パッケージやゲームディスクのタイトルロゴの右下に
「新装版」と表記されています。
※ダウンロード販売版には対応しておりません。


■■ スクリプト修正パッチファイル 4/25版 end_hantei.SNX(約16KB) ■■ (2007/4/25)

◆問題点
すべてのエンディングを見て以降、特定の条件下においてのエンディング選択時、関羽のエンディングを選択した場合、関羽のエンディングが進行した後、ハーレムエンディングが再生されてしまう点。

◆修正点
選択したエンディングのみを正常に進行するよう、修正しました。

◆使用方法
まず上リンクよりパッチファイルend_hante.SNXをダウンロードしてください。その後、『恋姫†無双』のゲームがインストールされているフォルダ(ゲームプログラムlcsebody.exeが存在するフォルダ)に、当パッチファイルをコピーしてください。


※※※注意事項※※※
セーブデータの状況により、当パッチを適用する以前の古いセーブデータが使用不能になる可能性がございます。
(※例:上記問題点に書かれております選択肢が表示されている状況でセーブしたセーブデータ)
当パッチの適用後、それら使用できないセーブデータをロードした場合、予期せぬ動作を引き起こす可能性がございますので、上記状態でセーブされましたセーブデータはロードしないでください。

  屍姫と羊と嗤う月 Updated 2003/10/3 


■■ 「屍姫と羊と嗤う月」修正ファイル 10/3版 SHIKI.exe(695kb) ■■

※上記パッチファイル「SHIKI.exe」が一部アンチウイルスソフトにて「不正なファイルの可能性有り」と
  誤検知されてしまうとの事で、サーバー運営会社からの要望により公開を中止しております。
  こちらの修正ファイルをご希望の方は、お手数ではございますがこの下部のメールフォームよりご連絡をお願い致します。


音飛びを修正するパッチファイルになります。
 お使いの環境によっては、ゲームプレイ中に音声や効果音の再生に伴ってBGMに音飛びが発生する場合がございます。
その際にはこちらのパッチファイル(SHIKI.exe version1.10)をお使いください。
 ご使用方法はファイルのダウンロード後、
インストールされたフォルダの同名ファイル(SHIKI.exe)に上書きしてくだ
さい。後は通常通りゲームを起動してください。


※※※注意事項※※※
 当パッチファイル(SHIKI.exe version1.10)は
音飛びに関しての修正のみとなっております。
CD−ROMよりインス
トールされた状態で
音飛びが発生しないユーザー様はパッチを当てる必要はございません。

 また、
お使いの環境によっては当パッチ(SHIKI.exeversion1.10)をお使いいただいても音飛び、ノイズが発生する場合がございます。その際には、マニュアルに記載されております音飛びの対処法をご参照ください。




■■『屍姫と羊と嗤う月』起動およびプレイに関しての補足事項■■


 当ブランドBaseson製品『屍姫と羊と嗤う月』のマニュアルに記載されていない補足事項があります。

●ゲームの起動に際しまして、『屍姫と羊と嗤う月 ディスク2』をお使いのCD−ROM(DVD−ROM等)ドライブに
 セットする必要がございます。『屍姫と羊と嗤う月 ディスク2』をドライブにセットしていない状態で起動されますと
 「オリジナルディスクを入れて下さい」(または「Please Insert Original Disc!」)と表示され、ゲームの起動が中止
 されます。
  また、起動方法自体はマニュアルに記載されている方法から変更はございませんので、『屍姫と羊と嗤う月 ディスク2』をドライブにセットしてから起動してください。



  ONE2〜永遠の約束〜 Updated 2002/5/7 

注意!こちらは、「ONE2〜永遠の約束〜」のサポート欄です。
「ONE2〜永遠の約束〜 with VOICE」ではございません。ご注意ください。

大きく分けて、以下の問題が発生しております。
詳しくは、各コンテンツをご覧下さい。

■現在の修正ファイル (5/7)
  「CDドライブ変更」の項目がうまく働かない、という不具合を修正。
  
・CD−DA音源の再生ドライブを指定した場合の「音は鳴るけどループする」点を修正。
  
「ロード」したときに、「セーブ」時の音楽が再生されない、という不具合を修正。
  
ゲーム起動時、ゲームディスクを挿入しているCDドライブを検索する機能を追加。
  ・メッセージ読み返し時に、表示がおかしくなる点を修正。

■「環境依存」系の問題
  ・ゲームディスクが認識されない!
  ・BGMが再生されない!
  ・二重起動してないのに、「二重起動エラー」と出る。(5/7)
■CD/DVDドライブを複 数接続している場合に起こりうる問題
  ・動作がとても重い!
■インストールの問題
  ・インストールできない。
  ・プログラムが起動するとすぐに、「ラベルエラー」と出て動作しない。
■その他の問題  
  ・読んでいないのに、「次の選択肢までスキップする」機能が働いてしまう。
  ・アレンジCD「Crimson」の曲名が違う。

■それでも改善され ないときは?
修正ファイル  (2002/5/7版)
 
CD/DVDドライブを複数接続している場合、 以下のファイルをダウンロードし、アップデートを行ってください。
また、4/27版のファイルでアップデートされた方も、以下のファイルをダウンロードしてください。

■■ 「ONE2〜永遠の約束」修正ファイル 5/7版 one2_0507.EXE(自己解凍形式 182kb) ■■

以下の点を修正しました。

・「CDドライブ変更」の項目がうまく働かない、という不具合を修正。
・CD−DA音源の再生ドライブを指定した場合の「音は鳴るけどループする」点を修正。
「ロード」したときに、「セーブ」時の音楽が再生されない、という不具合を修正。
メッセージ読み返し時に、表示がおかしくなる点を修正。
(今 回の修正)

以下の機能を追加しました。

ゲーム起動時、ゲームディスクを挿入しているCDドライブを検索する機能を追加。


注)ゲームディスクが挿入されてない場合は、動作が重くなってしまいますので、
  必ず、ゲームディスクを入れた状態で起動してください。
  また、当ファイルをアップデートした場合、
  「CDドライブ変更」の項目は、変更しないようにお願いいたします。

  (また、ファイルの性質上、CD挿入後、起動ランプの点滅がおさまってから(認識し終わってから)、
   ゲームを起動してくださいますよう、よろしくお願いいたします)
  
ダウンロード後、one2_0507.EXEを実行すると、one2.exeとreadme.txtが生成されます。
詳しくは、readme.txtをご覧下さい。


▼「環境依存」系の問題

ご利用の環境により、動作が不安定になる場合の解決法をまとめてあります。
これらのことは、全てのゲームにて起こりうる可能性があります。

▼ゲームディスクが認識されない!

多数報告いただいております「CDを認識しない」という問題に関しまして、以下のような
原因が確認されました。解決法とともにまとめましたので、該当するお客様はお試し下さい。
以前、明記しておりました型番のCD/DVDドライブにおいても、以下の方法で回避可能です。

●CDをセットしたドライブの設定が問題を引き起こしている

<解決法>
・ドライブの設定において「同期データ転送」のチェックをつける、またはチェックを外す
・ドライブの設定において「挿入の自動通知」にチェックが入っていればチェックを外す
・ドライブの設定において「DMA」のチェックをつける、またはチェックを外す
・ドライブ番号(D:やE:の表記)を変えてみる
・予約ドライブにおいて「開始/終了ドライブ」が設定されている場合、開始ドライブと終
 了ドライブが一致していないようであれば一致させる

●ドライブ構成に問題がある

<解決法>

・CD−ROMドライブ、DVD−ROMドライブ等のドライブを複数搭載している環境の
 場合は内臓以外のドライブを外してみる
・SCSI接続の場合は、ターミネータを正しくセットする(希にターミネータが正しく
 設定されていない環境でもメディアの種類等によってはデータを読めたりする場合がご
 ざいますので、念のため再度ご確認ください)

●CDをセットしたドライブのレンズが汚れている

<解決法>
・ディスククリーナー等でクリーニングする

●マザーボードのBIOSの設定が問題を引き起こしている

<解決法>
・CDをセットしたドライブがIDEで、マザーボードのBIOS上のデータ転送方式が
 DMAの場合PIOにする

●インストールされているOSの状態に問題がある

<解決法>
・OSの再インストールを試みる
 (同時に常駐ソフトなどの兼ね合いがございますので、再インストールされた場合は、
 各ハードウェアのドライバ等の最低限のものをインストールされた状態でゲームの動作をお試しください)

※上記において、OSやハードウェア等の設定を行う際は各製造元の用意したマニュアルやヘルプ、
  ホームページ等を参照ください。


上記のことを行っても、ゲームディスクが認識されないお客様につきましては
別メディア(CD−R)でゲームディスクをお送りさせていただきますので、
お手数ですが、製品パッケージ内のアンケートハガキのご意見、ご感想の欄に、
「修正ディスク希望」と書いてお送りください。
追ってご返送させて頂きます。


▼BGMが再生されない!

CD/DVDドライブを複数接続している場合に起こった場合、修正ファイルをダウンロードしてみてくださ い。

それでも解決できない場合(あるいは、ドライブが1台の場合)は、以下のことが考えられます。


●環境に問題がある

 ・ ドライブからサウンドカード、あるいはドライブからスピーカーなどのケーブル接続を確かめる。
  (特に、Windows98SEの場合、メディアプレーヤー7以外では
   デジタル再生がうまくいかない場合が多いですので、
   ケーブルでドライブとサウンドカードを繋げてみてください)
 ・ドライブのピックアップレンズをクリーニングしてみる。
 ・ ドライブ、サウンドカード等のドライバーソフトをアップデートしてみる。
 ・ USB経由でのデジタルオーディオ設定を確かめる。(USBオーディオ製品使用時)

●操作に問題がある

 ・ ボリュームコントロールの設定がおかしい。(ミュート、音量小などになっている)
 ・他にCD−DAへアクセスするソフトウェアが常駐、または実行中である。

▼二重起動してないのに「二重起動しないでください」というエラーが出る
二重に起動してないのに、「二重起動しないでください」と出てしまうことがあります。
これは、ゲームを終了してすぐにゲームを再起動した場合に起こりえますので、
若干、時間を置いてから(数秒程度)、ゲームを再起動してくださるよう、お願いいたします。
(間の時間は、お使いの環境によって差があります)

もし、このエラーが出てしまい、さらに間を置いてもエラーが出つづけてしまう場合、
お手数ですが、一度ゲームをアンインストール後、再インストールしてみてください。

▼CD/DVDドライブを複数接続している場合に起こりうる問題

現在、この項目については、修正ファイルがございますので、まず、そちらをダウンロードし、
ファイルをアップデートした上で、以下をお読みください。

*)仮想CDドライブを利用している場合も同様です。
▼動作がとても重い!

「CDドライブ変更」の項目で、ゲームディスクが入っていないCDドライブを指定した場合に、
BGMの再生される箇所にきたときに、動作が重くなることが判明しております。
また、「CDドライブ変更」の項目が「デフォルト」の場合(初期設定)、
ドライブレターの一番若いCD−ROMドライブ
(例えばD、EがCDドライブだとした場合はDのドライブ)にゲームディスクが挿入されていないまま
ゲームを続ける
と、上記と同様、重くなることが確認されております。

現在判明している回避方法は以下のとおりです。
BGMの再生が行われない箇所(たとえば、タイトル画面)で、「CDドライブ変更」の項目を、
ゲームディスクが挿入されているCDドライブのドライブレターに変更してください。

(あるいは、ドライブレターの一番若いCD-ROMドライブにゲームディスクが挿入されている場合は
 「デフォルト」でも可)

▼インストールの問題

ONE2にて使用しておりますインストーラ「InstallShield」仕様関連の解決法です。

▼インストールできない。

Windowsのテンポラリ(一時)フォルダに、他のゲームなどでインストール時に、
「読み取り専用」属性のsetup.exeが残ってしまっているために起こります。

(要するに、setup.exeがテンポラリフォルダ上に上書きできないために起こるエラーです)

この場合、テンポラリフォルダにある「setup.exe」(大文字小文字問わず)を手動で削除することによって
解決することができます。


ご使用のWindowsのバージョンによって、テンポラリフォルダの場所が違いますのでご注意ください。
Windows98/MEの場合 …… 「\windows\temp\」
Windows2000/XPの場合 …… 「コントロールパネル」⇒「システム」⇒「詳細」⇒「環境変数」
                     ⇒「〜のユーザー環境変数」欄の「TEMP」もしくは「TMP」項目に記載

*)インストール時の指定によって、テンポラリフォルダの場所が違う場合があります。

また、この作業を行う前に、隠しファイルも全て表示できるように設定しておいてください。
設定の仕方は、Windowsのマニュアルなどをご覧ください。

もし、この方法でも回避できなかった場合、
ご利用のコンピューターのシステム事態が不安定になっている可能性が大きいですので、
ご利用のOSを再インストールしてみてください。

▼プログラムが起動するとすぐに、「ラベルエラー」と出て動作しない。

ゲームをインストール後、環境、OSによってはインストールシールド(弊社が使用しているインストーラ)によって、
再起動要求が起こる場合があります。
そこで再起動をせずにゲームを立ち上げると上記のようなエラーが出て、動作が停止してしまいますので、
お手数ですが、要求されたときは必ず再起動をかけてくださいますよう、よろしくお願いいたします。

Windows98の場合、再起動が必要な場合においても、再起動要求ダイアログが表示されないという症状が
発見されています。これはインストールシールド本体の仕様(バグ)です。
Windows98ユーザーの方は、お手数ですが再起動後にゲームを立ち上げてくださいますよう、
よろしくお願いいたします。

なお、一度再起動すれば正常に動くようになりますので、何度も再起動を行う必要はありません。


▼その他の問題

マニュアルの誤字など、その他の問題についてまとめてあります。
▼読んでいないのに、「次の選択肢までスキップする」機能が働いてしまう。

スミマセン!マニュアルの表記を間違えてしまいました。
マニュアルには、「既読の文章を選択肢までスキップします」と書かれておりますが、
実際には、読んでいない文章もスキップしてしまいます。
結論から申しますと、これは「仕様」です。


▼アレンジCD「Crimson」の曲名が違う。

これまたスミマセン!CD盤面の曲名を間違えてしまいました(汗)
4曲目の曲名が盤面では「夢幻譜」になってますが、ジャケット、インレイの「触れられぬ心」が正しいです。

以下、正確な曲順をあげておきます。失礼いたしました。

01.夢幻譜 Full.Ver
02.風に乗せて
03.唄う譜面
04.触れられぬ心
05.柔らかな木漏れ日
06.読みかけの本
07.触れられぬ心
08.瞳に映るものは
09.夢幻譜
10.いつか見た空
11.放課後は休日
12.いっしょに歩こう
13.漂流
14.夕影
15.永遠の約束



その他のご質問などについて

上記に情報が無い製品のサポートのご依頼や、その他ご質問につきましては、
こちらのページの注意書きをご一読いただきました上で、
同ページ下部にあるサポート用メールフォームよりお問い合わせをお願い致します。